お気軽にお問い合わせください!
050-5436-1717

月額490円からバイタル記録"バイタリー"で出来ること

計測するだけで自動で記録化・グラフ化できる「はじめての介護ICT」シリーズ

3種類のバイタル入力方式

通信機能付きの計測器で自動入力

通信機能付きの計測器を使えば、バイタルを測定するだけで自動的にデータを記録できます。
通信機能付きの計測器で自動入力 通信機能付きの計測器で自動入力

Google Homeなど音声スピーカーで発話入力

例えば、スマートスピーカーへ「◯◯さんの体温、36.5」とバイタル情報を話しかければ、自動的にデータを記録できます。
								※発話入力サービスは2019年1月頃開始予定です。
Google Homeなど音声スピーカーで発話入力 Google Homeなど音声スピーカーで発話入力

タッチ操作でカンタン入力

自動連携や発話入力を使わない場合は、タッチ操作での入力も可能です。はじめてのICT導入時でも簡単に入力頂けます。
タッチ操作でカンタン入力 タッチ操作でカンタン入力

データの自動グラフ化

データのグラフ化も簡単に!

忙しくてなかなか手が回らないデータのグラフ化も、自動で行います。分析などデータの有効活用が可能になり、より充実した介護サービスの提供が期待できます。

シンプル画面で記録をサポート

はじめて触れるICTに最適!

「パソコンやタブレットを使った作業は苦手…」そんな方でも大丈夫!見やすいシンプルな画面と簡単な操作方法で、スムーズな記録をお手伝いします。

データの印刷対応

様々な形式での出力が可能です!

表形式やグラフ形式など、お好みの形式で印刷することも可能です。記録を紙で残したいときにご活用ください。
							※12月以降開始のサービスです。詳細は追ってご紹介します。

BLE自動連携でこんなことも

デイサービスのバイタル計測が劇的に変わります!

自動連携機能は、大人数での一斉計測にも対応。計測が終わった順にタブレット画面に表示され、簡単に全員分の記録が完了します。デイサービスでの計測に最適です。
デイサービスのバイタル計測が劇的に変わります! デイサービスのバイタル計測が劇的に変わります!